logobne 妊娠前・妊娠中・産後の体に必要な葉酸を摂るなら
*

妊娠前・妊娠中・産後の体に必要な葉酸を摂るなら

元気な赤ちゃんを産むために欠かせない栄養素である葉酸。

雑誌やインターネットで妊活中・妊娠中の女性に対する葉酸の必要性が大きく取り上げられていることもあって、今では「妊娠を考えているなら葉酸が必要」という知識はだいぶ浸透してきていますよね。

でも、「葉酸がなぜ必要なのか」「葉酸がどんなはたらきをするのか」まで詳しく知っているという方は少ないのでは?

ここで妊娠中のプレママや妊活中のベビ待ちさんになぜ葉酸が必要なのかについて分かりやすく説明していきます。

■赤ちゃんの健全な成長に葉酸が必要な理由

hand
「葉酸は妊娠初期に必要」という言葉を目にしたことはありませんか?葉酸は赤ちゃんの先天性異常である「神経管閉鎖障害」という症状が起こるリスクを減らしてくれます。

神経管閉鎖障害が起こると流産や死産の原因となる「無脳症」を引き起こしたり、将来的に運動機能や内臓機能に影響を与えたりすることがあります。症状はさまざまですが、発達障害(学習障害)や長期にわたってリハビリや支援が必要なケースもあるそうです。

神経管は脳や脊椎といった中枢神経の元になる器官で妊娠4~5週目のごく初期に形成されるため、この時期に葉酸が十分に足りている状態にしておかなければなりません。母子健康手帳でも葉酸の必要性に関する情報が載っていますが、それでは手遅れになる可能性もあるのです。

eco葉酸を摂っておけば神経管閉鎖障害の発症を100%防げるわけではありませんが、リスクを低減することができます。妊活中の女性はもちろんのこと、妊娠の希望とその可能性がある女性は早い段階から葉酸を摂り始めるようにしましょう。

■ベビ待ちさんにも葉酸が必要な理由

葉酸は血液を作り出す赤血球が生成されるのに欠かせない栄養素でもあります。葉酸が不足すると、鉄分が不足したときの貧血とは違った「悪性貧血」と呼ばれる症状を引き起こすことも。妊娠中は貧血になりやすいので、ベビ待ち段階から葉酸をきちんと摂り、貧血を改善しておくようにしましょう。

また、葉酸には皮膚や粘膜を正常な状態に保つ効果もあります。粘膜の一種である子宮内膜の状態が整えられれば、受精卵が着床しやすくなることに。妊活中の女性をサポートしてくれる作用もあるなんて嬉しいですよね

■葉酸はどのくらい摂ればいいの?

葉酸は腸内細菌によって体内で作り出すことができるため、通常の食生活を送っている健康な人であれば不足することはありません。では妊娠中や妊活中はどのくらい葉酸を摂ればいいのでしょうか。

厚生労働省では、妊娠を希望する女性は食事に含まれる葉酸のほかに1日400マイクログラムの葉酸サプリメントを摂ることを推奨しています。妊娠後は食事とサプリメント合わせて480マイクログラム、授乳中は340マイクログラムが摂取目安量となっています。

■葉酸サプリメントの選び方

食事に含まれる葉酸に比べ、サプリメントに含まれる葉酸は吸収率が高め。神経管閉鎖障害のリスク低減も葉酸をサプリで摂ることを前提としているので、妊活中は食事プラス400マイクログラムの葉酸をサプリメントでとる必要があります。

葉酸は妊娠中や授乳中にも継続して必要な栄養素。サプリメントを選ぶなら、妊活中から出産後まで継続して飲める添加物や合成成分の少ないものを選びたいですよね。安価なサプリの中には保存料や着色料などの添加物が大量に使用されているものもあるので注意が必要です。

yousan_b_07

オーガニックレーベルの葉酸天然原料100%の珍しいサプリメント。スーパーフードとしても知られる南米アンデス産のキヌアスプラウトをはじめ、103種類もの野菜とくだものから作られています。さらに添加物は一切ナシの完全無添加。これならベビ待ちから妊娠中、授乳中まで安心して飲むことができそうですね。

■妊娠中の栄養バランス、ベビ待ちさんのサポート成分も配合

忙しい現代社会で生活する女性にとって栄養バランスのとれた食生活を送るのは簡単なことではありません。また、妊娠中はつわりでバランスのとれた食事をするのが難しいという人もいるでしょう。こんなとき、手軽に栄養補給ができるサプリメントはとても便利なのですが反面、過剰摂取にもなりやすいという欠点があります。

vegi

オーガニックレーベルの葉酸は103種類もの野菜やくだものから作られているため、ビタミンやミネラル、食物繊維、アミノ酸などの栄養素をバランスよく摂ることができます。妊娠中はビタミンAなど摂取量に注意する必要がある栄養素もありますが、過剰摂取にならないよう配慮して作られているので安心です。

さらにたんぽぽやざくろ、マカといったホルモンバランスを整える作用が期待できる成分や体を温めてめぐりをよくするショウガや高麗人参、抗酸化作用のあるルイボス、滋養食としても知られるローヤルゼリーなどをプラス。ベビ待ちさんに嬉しい成分と葉酸をまとめて摂りたい人にもピッタリなサプリメントです。

今なら初月分が無料で始められる

asian baby in the room

健康な赤ちゃんの発育に欠かせない栄養素である葉酸。妊娠初期の赤ちゃんの発育に必要な栄養素であるため、妊娠を希望している人や妊娠の可能性がある人は早めに飲み始めたいサプリメントです。オーガニックレーベルの葉酸は天然原料100%、添加物ゼロ、妊活中からプレママ、授乳中まで安心して飲むことができます。どんな葉酸サプリを選んだらいいか分からない方は是非、一度チェックしてみてくださいね。

オーガニックレーベルの葉酸

実際に使用した方からも高評価

粒が小さかったので、つわりの時に助かりました。
天然の葉酸の中ではコスパ的にもグッドです!
たまごクラブに紹介されていて買いました。安心感がありました。
37歳の高齢出産だったので、良い物を選びました。母子ともに健康です。
あくまで自然妊娠にこだわりたくて飲み始めましたが、今月妊娠しました!
まとめ買いで20袋買いました。妊娠する前からの葉酸の摂取は大事ということなのでコスパもいいオーガニックレーベルを飲んでいます。
妊娠前・妊娠中にお世話になった商品です。安いので負担にもならず、息子も立派に生まれてきてくれました。
値段的にも財布に優しくて、特にクセなどもないので、気軽に摂取できます。2人目の妊娠の際に飲んでいました。葉酸は妊婦さん、授乳中は摂取した方が良いと産婦人科さんで言われました。おすすめです
たった2粒で、高い栄養素が取れて満足です。女性に嬉しい栄養素がたっぷりと配合されています。なかなか食品でこれだけの葉酸を摂取出来ないので、手軽に取れるのは有難いですね。苦みや匂いもなくサッと飲めます。鉄分や亜鉛なども入っていて、貧血にも良いそうです。
天然の素材だけを使用しているので、安心して飲用しています。
キヌアなど健康食ブームは以前からありますが、なかなかタイミングが図れなくて、しかも調理が面倒なのもあり、このサプリで補給しています。
このサプリは、なかなか口にすることのないような栄養素もしっかりと補えるので、体の隅々からすこやかになっていくような感じがします。
子供の為に飲むサプリなのに、体に危険なものはなるべく避けたい。100%天然由来で出来ていて、安心して口に出来ました。大満足です。
継続して飲んでる友達に聞いて、私も始めました。
サプリの見た目は地味な感じがしますが、内容は自然派のビタミンやミネラルが豊富に含まれていて、安心です。
定期購入で買うとかなり安く買える上に、忘れずに続けて飲む事が出来るので、助かっています。何といっても原料に拘っていて、無添加処方だから体に優しいというのが、嬉しいです。
2人目が出来ずに悩んでたのですが切り替えて妊娠しました!

大切な赤ちゃんのために、試してみる

2016/09/02